足首を細くするには?

美しい足を目指すなら、太もも、膝、ふくらはぎ、足首の全てが理想的な形でなければなりません。
脂肪が目立つ部分といえば太ももやふくらはぎですから、重点的にこの2ヶ所をケアする方は多いでしょう。
しかし、最も人目に触れる部分が足首です。スカートをはいてもパンツスタイルで決めても、足首だけは見えてしまいますね。

 

足首は他の部分と比べても脂肪がつきにくいですから、キュッと細くなっている方が多いでしょう。
反対に足首の太さがコンプレックスという方も、実は少なくないのです。
ふくらはぎとの差があまりなかったり、全体的にぽっちゃり体型の方は、細くてきれいな足首に憧れますね。

 

では、脂肪がつきにくいはずの足首が太くなってしまう原因とは一体何でしょうか?
それは、ほとんどのケースがむくみによるものだとされています。足首は体の中でも一番下にありますから、血液の循環が悪くなることでむくみが生じます。血液とリンパ液の流れが悪くなり、水分や老廃物が溜まりやすくなってしまうのです。
心臓から遠い場所にある足首ですから、日頃からケアを心掛けるようにしましょう。

 

 

足首のむくみを効果的に改善させるためには、やはりマッサージが欠かせません。リンパの滞りを解消させれば、血行も促進されて血液の循環が良くなります。結果的に足首のむくみが解消されるというわけです。
リンパの流れに沿ってマッサージを施しましょう。
リンパマッサージの効果をより高めるためには、入浴時など体が温まっている状態で行うことがポイントです。
入浴時以外では冷えたままの状態は避け、一度温めてからマッサージに入るといいでしょう。
さらに、普段の食生活もむくみに繋がっていることがあります。食事で摂取する塩分は控えめにし、必要な栄養素をバランス良く摂りこみましょう。

 

また、足首がむくんでいる場合は、その上のふくらはぎや太ももも同時にむくんでいることが考えられます。足首の血行を促進するためには、足全体のマッサージも有効です。

 

女性らしく美しい足首を目指すなら、むくみを改善しながら引き締めることも大切です。引き締めに効果的な方法といえば、適度な運動で筋力をつけることです。ただし、激しい運動を取り入れても足首にはほとんど効果はありません。軽いストレッチなどで足を伸ばすだけでも効果はあります。時間のあるときにつま先立ちをしたり、座った状態で足首の曲げ伸ばしをすると、美しく引き締まった足首に近づけます。