足のセルライトを解消するには?

セルライトとは体に溜まった余分な脂肪の一種ですが、エステサロンなどの美容業界でよく使われている言葉です。
元々は通常の皮下脂肪ですが、長い間放置しておくことでセルライトに発展すると言われています。
セルライトは表面のデコボコが特徴的な脂肪です。発生しやすい部分といえば、脂肪が蓄積されやすいお腹周りやヒップ、太ももなどが挙げられます。
特に多いのが太ももです。皮膚を軽く摘まんだだけでも表面のデコボコが目立ちますね。
セルライトは脂肪細胞と老廃物が結合してできるものですから、一度発生すると簡単に落とすことができません。また、冷えて固まった状態になるため、特殊なケアをしない限りは解消させることが難しいのです。

 

セルライトができる原因の一つが老廃物ですが、代謝が悪くなることで体の中に老廃物を溜めこんでしまいます。女性の場合はホルモンバランスが影響して代謝を悪くすることがありますから、男性よりも女性の方がセルライトができやすいのです。特に出産を経験した女性は、体質が変化してセルライトが発生しやすくなる場合もあります。

 

できてしまったセルライトを自分で解消させようと思っても、食事制限などのダイエットだけでは、それ程効果がありません。
セルライトは脂肪が固まった状態ですから、しっかり揉み解してから体の外に排出させなくてはなりません。
自己流のマッサージでも多少の効果はありますが、強過ぎると血管を傷つけたり逆効果となることもあります。
エステサロンならプロのハンドマッサージと専用マシンを使って効果的にセルライトを取り除くことができます。
多くのエステサロンがセルライトを専門で扱う痩身コースを用意しています。実際に効果を試してみたいという方は、体験コースを利用してみるのもいいでしょう。中には格安料金でセルライト除去を体験できるサロンもあります。体験コースで効果が実感できたら、本コースに通って完全にセルライトを除去することも可能です。
太ももやふくらはぎに溜まったセルライトが解消すれば、スリムで美しい足が実現します。

 

 

セルライトを取り除くために必要なことをまとめてみました。
1、マッサージと運動を習慣にする
あらかじめ体を温めてからマッサージに入ります。リンパの流れの沿って行うリンパマッサージは、血行を促進して代謝を活性化させることができるため、セルライト除去に効果的です。特に入浴中のマッサージがおすすめです。

 

2、代謝の活性化
代謝が低下していると、老廃物や水分が蓄積されやすくなります。脂肪細胞と結びつくことでセルライトに発展するため、予防するには代謝の活性化が欠かせません。
食生活でも代謝を促進する食材がありますから、積極的に取り入れましょう。また、塩分の摂り過ぎは禁物です。