リンパマッサージで足のむくみを解消

足の太ももやふくらはぎは、さまざまな原因によって太くなってしまいます。その原因の一つがむくみだと言われています。
スリムな足を目指すなら、蓄積された脂肪を落とすことは大切ですが、むくみを取り除くことも忘れてはいけません。

 

足のむくみを改善するためには、リンパマッサージが有効です。
リンパマッサージとは、体中にあるリンパの流れに沿って行うマッサージです。リンパの流れがスムーズであれば、老廃物が溜まることはありませんから、むくみに悩まされることもありません。
しかし、リンパの流れが滞りがちになると、余分な老廃物が蓄積されたり血行が悪くなってしまいます。排出されるはずの水分や老廃物が体の中に留まることで、むくみが生じるのです。

 

リンパの流れと血行を促進して余分な老廃物を排出させるためには、リンパマッサージを取り入れることをおすすめします。
リンパマッサージを実践する最も効果的な方法は、体が温まる入浴中に行うことです。温熱効果によって血行が促進されているため、リンパマッサージの効果がさらにアップします。
また、代謝活動も活発になっています。リンパマッサージでリンパの流れを良くした後は、軽く体を動かすといいでしょう。

 

 

足のむくみを取り除くためにリンパマッサージを行う際は、同時に食生活の見直しも必要になります。
むくみは食事の傾向によってひどくなる場合があります。むくみのないスリムな足を望むなら、体の中から改善させましょう。
むくみを予防するためには、栄養バランスの取れた食事を心掛けることが大切ですが、特に体を冷やす食材は避けるようにしましょう。また、塩分の摂り過ぎもむくみに繋がるため注意しましょう。

 

日頃からストレッチを習慣にすると、むくみができにくくなると言われています。普段仕事をしていると、長時間同じ姿勢を続けてしまうことがあります。立ちっぱなしや座りっぱなしの状態も、むくみを作る原因になります。仕事中でもできる簡単なストレッチを実践し、リンパ液と血液の流れを促進させましょう。

 

むくみを改善するためには、リンパマッサージ、食生活の見直し、ストレッチを積極的に取り入れましょう。